社長あいさつ

私たちは、沖縄県を代表する企業、株式会社國場組の事業部としてゼロックスビジネスをスタートし2018年には30周年を迎えることになります。

弊社はITの会社であり、サービス業の会社です。

お客様が気持ちよく商品を購入し利用して頂く為には、販売担当者がお客様に寄り添い、常によりよい方法を考え、提案を出来るかが大事だと考えています。

その為にも、弊社は人材が生命線です。

商品がいくら良くても、お客様からの信頼は得られません。 商品を販売する者、メンテサービスを行う者の応対力が、お客様からの信頼を得ているものです。 とはいえ、最初から優秀な人材が来ている訳でもありません。

入社後、お客様に鍛えられ、先輩社員に励まされながら、切磋琢磨して社会に役に立つ人材が弊社で育ってきていると自負しております。 先輩社員が、若い皆さんの悩みや課題を親身になって解決する、みんなで一緒に育っていくという社風が弊社の強みの一つであります。

最後に、私が新入社員に求めることは“元気であること”です。会社で元気であることはもちろんですが、お客様の所に行って元気よく対応し、お客様を笑顔にしてくれることを期待しております。 

そのような弊社スタッフ1人1人のお客様への明るい印象こそ、沖縄ゼロックスが企業である源であります。

これから社会に飛び立とうとする若いみなさん、私どもと共に汗を流し、たくましい人間力を身に着けて、社会に役に立つ人間、沖縄を代表する企業の一員として一緒に頑張ってまいりましょう。

代表取締役社長

國場 幸也